ワーキングホリデー 恋愛・思考 海外記録

ワーホリの失敗と成功について思うこと【自分の人生を歩んでいる】

投稿日:

ワーホリについて失敗例と成功例をあげているブログや、成功談や失敗談について語る人たちを見てて思うのですが、

 

わい
成功も失敗も関係なくね?

 

自分の失敗談を語るのは分かるのですが、他人の行動(留学の仕方)を取り上げてそれは失敗だのもったいないだの言うのって違うかなあと思うんですよね。

 

わい
だってそれってあなたのものさしで勝手に他人の生き方をはかって自分はそうなりたくないって思ってるだけの話でしょ?

 

猫さん
成功かも失敗かもその人が何を求めていてその人自身が満足しているかだよね




そもそも「留学の成功」ってなんですか。

 

わたし目線で考える

多分1年目のわたしの目標は、

  1. とにかく日本から脱出する
  2. 英語で生活して英語力を伸ばす
  3. 外国人の友達作る
  4. ローカルで働いて貯金する
  5. 変な人に騙されない

こんなところでした。

これを全て達成した1年間はわたしにとって成功だったと言えます。

 

2年目のわたしの目標は、

  1. 精神を安定させる
  2. 友達をたくさん作る
  3. 変な男と時間を無駄にしない
  4. のびのび過ごす
  5. やりたくないことはやらない

こんなところでした。

これもすべて達成したのでわたしにとって成功でした。

 

そうです。2年ともわたしにとって成功でした。

失敗も多くありましたが満足しているのです。

 

 

他人目線で考える

見方を変えてみましょう。

 

もし「ひたすら働いてお金を稼ぐこと」にフォーカスしている人にとってはわたしの2年間は失敗だったかもしれません。

だって年の半分はほぼ働いてないみたいな暮らしをしていたので。

 

もし「語学を習得すること」にフォーカスしている人にとってはわたしの2年間は失敗だったかもしれません。

だってわたしの語学力はビジネスレベルには到達していないかもしれないので。

 

もし「日本人とはつるまないこと」にフォーカスしている人にとってはわたしの2年間は失敗だったかもしれません。

だって外国人だけでなく日本人の素敵な友達ともたくさん時間を共有してきたので。

 

もし「人と違う経験をすること」にフォーカスしている人にとってはわたしの2年間は失敗だったかもしれません。

だってわたしはヒッチハイクと野宿で旅したり知らない人の家に泊まってみたりローカルで働いたりしたけど、あくまで他の人もやれば経験できることしか体験していないので。

 

 

成功を決めるのは誰なのか

率直に言って自分の人生がうまくいってるかそうでないか判断するのは「自分自身」ですよね。

確かに他人からの評価は励みや自信にもつながりますが、赤の他人にはかれるようなものではありません。

 

あいつは「英語喋れないで終わったから失敗だ」

いやいやそもそもその人の目標は語学習得だったの?

ただ海外楽しみたいだけだったかもしれなくないか?

 

あいつは「ジャパレスで働いてるから失敗だ」

いやいやそこがすきで働いてるならよくないか?

ジャパレスに中国人働いてるより日本人働いてる方が自然だよね?




大事なのは他人がどう思うかではなくその人がどう生きたいかです。

 

 

もし自分の留学が失敗に当てはまる気がしたら

もしも誰かの意見を目にして自分の留学が失敗にあてはまると感じたら、一度見直して軌道修正してみましょう。

 

自分のやりたかったことを振り返ってみる

そもそも留学した理由は何だったか思い返してみましょう。

わくわくした気持ちを思い返してみましょう。

自分が思い描いていたことが達成できていたり達成に近づいていたら上出来です。

 

軌道修正してみる

もしも振り返ってみて後悔が残っていたら軌道修正してみましょう。

時間は限られていますがゼロではありません。

目標に近づくチャンスはまだまだあります。

 

 

自分の人生を生きていることを意識する

わたしたちは誰かの人生を歩んでいるのではなくひとりひとりが「自分自身の人生」を歩んでいます。

他人の目標や夢はあなたのものと違うのは当たり前で、進むスピードが違うのも当たり前です。

大事なのは自分がどうしたいかです。

 

結局批判している人達は「自分の中の成功例」にしがみついて他人の生き方を評価しているのかなと。

自分自身の人生に集中していたら他人の人生をはかっている時間なんてないんですけどね。。

 

猫さん
楽しく生きていたいなあ

-ワーキングホリデー, 恋愛・思考, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.