ワーキングホリデー 恋愛・思考 海外記録

海外にいる日本人女子はやりまくりのビッチなのか

投稿日:2018年7月26日 更新日:

誰もが一度は聞いたことがあるかもしれない「日本人女子はすぐやれる」という話。

実際のところ遊んでいる人もいればそうでない人もいるので、実際に数でどちらが多いのかは分からないのですが、ちまたで噂が流れていますよね。

この噂に弊害を受けている人も少なくないのでは。

(正直のところ、ワーホリで海外にいる日本人は18歳~31歳の大人なので、何をするのも自由というか自己責任というか、他人の事情に口出す人が気持ち悪いのですが…。)

Googleで「ワーホリ 女の子」と調べても、関連検索ワードに「軽い」「やりまくり」「ビッチ」という言葉がずらっと並んでいました。

なんだ、これ、イメージ悪すぎる…。

ワーホリに行く日本人女子たちに関する話題はこんな感じなのだろうか。

ワーホリの日本人女性は海外でやりまくりなのか

2年以上海外で過ごしてきて感じたのは、どこの国にも遊ぶのが好きな子もいればそうではない子もいるということ。

わたしは1年以上バッパーに住んでいるので、シェアハウスで特定の人たちと暮らしている人に比べてはるかに多くの人種に出会っていると思うのですが、もうこれは本当に個人によるのですよね。

スコティッシュ女子はよく男の人を部屋に連れ込んでいたし、マレーシア女子はトイレでしていたし、ドイツ女子はセフレがいたし、イギリス女子は部屋でしていたし…と、言い出したらきりがないです。

中には妊娠して国へ帰っている子達もいました。

これは日本人女子も同じで、関係をもっている人もいたし、妊娠する人も。

そしてまったくそういう遊びをしない人もいます。

つまり言えることは、日本人女子にも遊んでいる人はいるし、そうでない人もいるし、「そもそも日本人だけではない」ということ。

「日本人がひときわやりやすい」なんてことはないと思うのですが、なぜ日本人女子だけ取り上げられるのかも、こんな簡単なことが編に噂されるかも謎です。

 

海外・英語・外国人というフィルターに弱いから?

わたしが見ていて思ったのは、「日本人女子は割とどんな男の人にも優しい」ということ。

強く「NO」と言うことが苦手なので、気のない相手にも強く断れずにこにこ愛想良くしてしまい、相手を勘違いさせてしまうことも。(よくパブやバーで起きる現象)

やんわり断るというのが通じない相手なので、多分「おしたら行ける」と思われてしまうのでしょうね。

それにプラスして「英語の勉強になるから」とその気がなくても話して、日本人女子は英語の練習になると喜んでいるだけなのにそれが相手には分からないのもあると思います。

「日本人女子は外国人というブランドに弱い」ということは言われたことがあって、それは確かに…青い目とかブロンドに弱い子はいる…と納得。

だからといって好みはあるもので、誰でもいいわけではないと思うのですが、「外国人というだけで好印象もたれる」となると、自国ではモテない男の子達にとっても日本人女性はかっこうのまとになるのかも。

 

話題になるのは、ギャップのせい?

これは何故日本人だけ取り上げられるのかというところなのですが、日本人女子のことが話題になるのはその見た目とのギャップも関係しているのでは?

「おとなしそう、しずか、しんせつ」とか割とイノセントなイメージが定着しているので、その子達が実は関係を持つということがギャップで印象に残りやすいのでは。

いつも濃い化粧してセクシーないかにもな女は、「そういうやつだよね」と当たり前に感じるけど、イノセントガールだと話題になりやすいのかも。

 

AV産業のせい?

日本のAVは意外と有名なので、その印象のせいもあるのでは。

これって日本人男子にも言われることありますよね、ただのフィクションだと気づいてくれよって。

ただの映像の中の出来事だと理解できない男子が、今では海外にいるのはおかしくないかも。

え?完全にとばっちりだなこれは。

 

日本人女子ってやりやすいと思う?って聞いてみた

試しに仲良しの外国人男子に「日本人の女の子は他の国に比べてやりやすいと思う?」って聞いてみました。

真顔で「いや、自分の国の子達たちの方がよっぽどやりやすいよ」と即答。笑

その後何故質問したか話したら「何その噂~」って驚いていたので、当たり前ですが誰もがそんな話をするわけでもなく、実際のところ日本人男子や女子が気にしすぎかもしれないなと思いました。

冒頭にも書いたのですが、自己責任でプライベートなことなので、他人がどうこう言う話ではないと思います。

噂されるのは迷惑は迷惑な話ですが、気にしないのが1番かなと。

Summy
他人の事情に口出すのはほどほどにしてほしいな

-ワーキングホリデー, 恋愛・思考, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.