ニュージーランド ワーキングホリデー 旅行 海外記録

【ニュージーランド】観光のための現地レンタカー予約方法

投稿日:2018年7月30日 更新日:

ニュージーランドには広大な自然と有名映画のロケ地など観光地が沢山あります。

観光にはツアーに参加するよりも自分や友達同士で車を運転したほうが自由度が高いです。

レンタカー代金と保険代金も数名で割ればかなり安く済みます。

今回は現地のレンタカーサイトで車を予約する方法をまとめました。




ニュージーランドでレンタカーを予約する方法

レンタルカー検索サイトを使う。

 

Rentalcars.comはいくつかのレンタル会社の車をまとめて検索することができます。

日付と車をかりる場所・返す場所を指定して検索します。

(飛行機予約のSkyscannerの車版のような感じです。)

 

嬉しいのは日本語対応なので英語が苦手な人でも比較的利用しやすいところです。

(トップページの国旗のマークから言語の変更をできます。)

 

 

試しにオークランドからウェリントン(3日間)で検索してみると200以上の車がヒットしました。

予約には必要事項の記入と、クレジットカード決算が必要です。

 

名前、メールアドレス、電話番号を入れてクレジット決算に進みます。

※この前にドライバーの人数(複数名運転する場合)と保険に加入するかを選ぶ画面があります。

予約はドライバー名義(運転する人)で予約する必要があります。

 

 

必要事項を入力したら、クレジット決算になります。

クレジットカード情報を入力したら予約内容を確認し予約を確定します。

これで予約は完了です。

 

※予約完了メールが届くので自分のメールアドレスは間違えないように注意しましょう。

 

 

保険に加入する。

レンタカーをかりるにはレンタカーの保険に加入する必要があります。

Rentalcars.comの保険と、各レンタル会社の保険があります。

 

※予約時にRentalcars.comの保険に加入しても、レンタルカー会社の保険加入も求められる場合があります。

わたしは予約の時にRentalcars.comの保険に加入し支払いもしましたが、車をかりる当時にレンタルカー会社のスタッフにレンタル会社の保険会社に加入することが義務だと言われたので加入し直しました。

その後Rentalcars.comの保険は返金申請し全額返金されました。

 

レンタカー会社の保険はクレジットカードを持っていれば事故が起きるまで支払う必要はありません。

正確に言うと、レンタルカー会社にシステム上で保険代金をキープされますが引き落としはされません。

事故が起きた場合は支払います。事故が起きなければ支払う必要はありません。

 

もしクレジットカードを持っていない場合は、車をかりるときに保険代金を支払う必要があります。

現地の銀行口座開設時に発行されるデビットカードはクレジットカードではないので支払う必要があります。

 

もしもの事故の時のために保険には必ず加入しましょう。

-ニュージーランド, ワーキングホリデー, 旅行, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.