ニュージーランド ビザ情報 ワーキングホリデー 海外記録

【ニュージーランド】イミグレに無料日本語通訳で問い合わせる方法

投稿日:2018年8月1日 更新日:

ニュージーランドで生活していると、なにかとイミグレーションのお世話になります。

ビザのことや出入国のことや困ったときに問い合わせるのはイミグレです。

困ったときはネットで調べたり人に聞いて答えがえられることもありますが、確かな情報についてはイミグレで聞くことが1番です。

難しい内容を英語で問い合わせるのは不安…という方は「無料の日本語通訳」をお願いすることができます。

ニュージーランドイミグレーション問い合わせ先

ニュージーランドのイミグレーションへ問い合わせるには3つの方法があります。

  1. イミグレーションの窓口に直接行く
  2. イミグレーションに電話する
  3. イミグレーションのWEBサイトからメールを送る

電話で問い合わせる場合は「日本語通訳」をお願いすることができます。

日本語通訳をお願いする場合も電話番号は通常の番号と同じです。

【イミグレーション問い合わせ電話番号一覧】

オークランド 09 914 4100
ウェリントン 04 910 9915
ニュージーランド国内無料 0508 558 855
ニュージーランド国外 +64 9 914 4100

【受付時間】(ニュージーランド現地時間)
Monday 6:00am-12:00am
Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday 24時間
Saturday 12:00am-6:00pm
Sunday 休み

【ニュージーランド】イミグレに問い合わせる方法と早く回答をもらうコツ

わたしは要所要所でニュージーランドのイミグレと税関のお世話になっています。 主にワーホリビザ・観光ビザの申請方法や切り替え方、空港での入国や必要書類について問い合わせています。 「分からないことは直接 ...

続きを見る

無料日本語通訳を利用する方法

上で紹介したイミグレーションの電話番号に電話するとオペレーターにつながります。

オペレーターには英語で話す必要がありますが「Do you have Japanese language line?」の魔法の一言で日本語通訳を呼んでもらえます。

ここからは電話口で「自分、オペレーター(英語)、日本語通訳の3人」で話すことになります。

日本語通訳がいない日時もあると思うので、もし不在だったら後日かけなおしましょう。

Summy
わたしは日本語通訳サービスを知らなかったから毎回英語で話してたよ…。

 

すぐにオペレーターにつながらなかったら

イミグレションの電話番号に電話をすると、女性と男性の声でアナウンスが流れるのでとにかく待つしかないですが回線が混み合っているとなかなかつながりません。

途中で「あなたの順番は何番です」と言われるので、もし順番が2,3人ならそのまま待った方がいいと思います。

もしそれ以上待っている人達がいる場合は、「イミグレーションからのかけなおしを希望しますか?」と言われるので、待ちたくない場合は発信音の後に自分の電話番号を入力します。

「順番が来たら電話かけるね!」と言われて電話が切られるので、かけなおしの電話が来るのを待ちます。

かけなおしの電話はたった1度非通知でかかってくるので逃さないようにしましょう。

 

電話で問い合わせる時に用意するもの

もし問い合わせ内容が一般的な内容なら用意するものはないですが、ビザや入国審査についてなど突っ込んだ話の場合は必要事項」を事前に用意しておくと電話がスムーズです。

【必要事項】

  1. パスポートナンバー
  2. ビザの番号
  3. 問い合わせ番号(もしあれば)

その他本人確認のために「名前、住所、電話番号」なども聞かれる可能性があります。

この情報はオペレーターが自分の情報にアクセスするために必要なのでより的確な回答を得るためには必要になります。

なるべく事前に用意しておきましょう!

【ニュージーランド】日本人が確実に仕事を見つける5つの方法

ニュージーランドでワーホリ中に合計7カ所で働いた経験から、わたしが実際に利用した仕事探しの方法をまとめました。 「ニュージーランドは仕事が見つからない」なんて話もされますが実際は日本人にも仕事を見つけ ...

続きを見る

-ニュージーランド, ビザ情報, ワーキングホリデー, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.