ニュージーランド ワーキングホリデー 海外記録

デートにぴったり?オークランドのデボンポートで過ごす休日【観光】

投稿日:

オークランドからフェリーで15分のデボンポートに行ってきました。

休日のプチ外出・デートにぴったりだったので紹介します。




フェリーでデボンポートへ

 

オークランドのシティからはフェリーが運航していて、デボンポートや近くの島へ気軽に行くことができます。

フェリーに乗るには店頭でチケットを購入するか、普段バスや電車に利用しているAT HOPカードを利用します。

AT HOPカードを利用したほうが微妙に安いのでもし持っていたら忘れずに持っていきましょう。

掲示板にもどのフェリーに乗るか表示されていますがよくわからない場合はチケット売り場で聞けば何番の乗り場か教えてもらえます。

 

ちなみにフェリー乗り場へはシティのメインロード、クイーンストリートをひたすら下がっていくと着きます。

 

 

無事フェリーに乗り込んだら室内席、室外席を自由に選ぶことができますが、景色を楽しみたいのなら断然外の席です。

進行方向と後ろとふたつ席がありますがわたしのおすすめは後ろの方です。

何故かというとシティの様子が写真のように見れてきれいだからです。

改めて見るとオークランドって意外と建物あるしシティ感ありますね。今更。(笑)

 

 

外の席は風が吹いて割と寒いので上着やストールをお忘れなく!

夏でも結構風が冷たく感じます。

15分ほどでついてしまうので写真撮影はお早めに。

デボンポートから毎日シティの学校や仕事先へ通っている人がいるくらいなのですぐに着きます。

 

デボンポートに着いて振り返ってみるとオークランドシティが少し遠くに見えます。

実はデボンポートは陸つながりなので、タカプナの方からバスや車で来ることもできるのですが結構遠いのでフェリーの方がおすすめです。

ちなみにデボンポートが島だと思ってたわたしは陸つながりと知って衝撃的でした。(笑)

 

 

デボンポートは小さな町で、洋服や本などのお店が少しとレストランやカフェが並んでいます。

オークランドってあんまりデートスポットがない気がするのですが、街歩きやビーチ沿いでおしゃべりしたりプチデートにぴったりな雰囲気でした。




立ち寄った古本屋さんの一枚。

どうして洋書ってこうも置いてあるだけでおしゃれで、読まないのに買いそうになりませんか?(笑)

 

 

その日は夕方に着いたのでカフェは閉まりかけていてたまたま開いていたカフェに入りました。

たまたま入ったのに、オークランドで飲んだコーヒーで1番美味しかったです。

メルボルンで学んだんですがコーヒーって実は淹れる人によって全然違うんですよね。

 

 

お店の住所が何故かGoogle mapで出てこないのが残念です。(見つけたら追記します)

 

カフェで美味しいコーヒーを飲んだあとはフェリー乗り場のレストランでワインとフレッシュな牡蠣を!

ニュージーランドはムール貝が有名ですが、実は牡蠣もプリっとしててとてもおいしいです。

 

 

帰りのフェリーは30分おきだったのであったりしながらオークランドへ戻りました。

お店は「Devon on the Wharf」です。

 

デボンポートでの滞在時間は3時間から4時間ほどでしたがゆっくりと楽しめました。

 

 

もしもお昼くらいから行くならゆっくりとカフェやレストランでランチして街歩きしつつ、火山跡に登ったり公園をお散歩も楽しいと思います。

オークランドシティに飽きたら(笑)、ぜひ足を運んでみてくださいね!

-ニュージーランド, ワーキングホリデー, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.