アプリ/Web情報 オーストラリア ワーキングホリデー 留学エージェント 語学学校・語学留学

留学知恵袋2018の「ノープラン留学」を利用してみた

投稿日:2018年8月28日 更新日:

最近「留学知恵袋2018」というWEBサービスに出会って以来、ひと際わたしの興味をそそっている文字があるんですよね。

 

その名も「ノープラン留学

サイトのトップページにも載っているので多分推しのサービスなのであろう。

「でも名前だけみるとよくわからない」ってことで探ってみました。

 

今回潜入した留学知恵袋のサービスを紹介している記事はこちら⇒留学情報集め・留学エージェント選びに最適なサイト3選

「ノープラン留学」ってなに?

そもそもノープラン留学ってなにさ?」ってことで紹介ページを見ると、

\LINEで簡単に留学相談ができるサービス\らしい。

 

留学知恵袋

「ノープラン留学」は留学したいけど躊躇している人達の相談に乗ったり、留学に関する情報を提供をするために作られたんだよ。

海外に行きたいけどまだ行動に移せないでいる日本人に向けたサービスで、LINEを使って気軽に無料で留学の相談ができるよ。

※画像はイメージです

 

わい

なるほど。海外に行きたいけど不安があったり何から始めたらいいか分からない人たちが気軽に相談をできるんだね。

確かに私の周りにも留学したいけど不安だしって足踏みしている人達たくさんいる。

 

 

留学って、「留学しよう!」って決めたらあとは自分で情報収集したり留学準備するだけだけど、留学する意思を固めるまでが意外と大変だったりするんですよね。

「国選び」「英語力」「海外生活」ってわたしが留学前に抱いていた不安をあげたらきりがないくらいあります。

そんな時に無料で相談にのってもらえるのはありがたいかも。

 

 

わい

でもさ、留学エージェントでもないのに無料でどこまで答えてくれるの?

留学エージェントとどう違うの?

 

 

ということで、

海外生活3年目、留学エージェント4社利用経験ありのわたくしSammyが、実際に留学未経験を装って潜入取材(勝手に)してきました。

(ちなみに潜入取材後に記事掲載の許可を貰いました。)

 

今回潜入した留学知恵袋のサービスを紹介している記事はこちら⇒留学情報集め・留学エージェント選びに最適なサイト3選

「ノープラン留学」と「留学エージェントの違い」

「ノープラン留学」

予約なしでLINEでから料留学相談できる

いつでも聞きたいときにLINEで簡単に質問ができます。

対面でも電話でもないので予定をわざわざ開ける必要もありません。

 

留学エージェントを紹介してもらえる

留学エージェントではないので留学の手続きをお願いすることはできませんが、相談内容から相談者に合った留学エージェントを提案しLINEで連絡先を繋げてくれます。

 

「留学エージェント」

予約をしてスカイプか対面でカウンセリングする

事前に面談の予約をとり、予約した時間にスカイプか対面(留学エージェントオフィス)でカウンセリングを受けます。

30分など決まった時間なので時間が限られてしまうことと、カウンセリングのために予定を空ける必要があります。

 

留学の手続きをしてもらえる

カウンセリングをして手続きをお願いしたいと思ったらそのまま留学手続きに進むことができます。

 

 

留学知恵袋

簡単に言うと、留学エージェントではないけど無料で相談を受け付けているし、もし希望なら留学エージェントの紹介もしてるよ。

 

 

今回潜入した留学知恵袋のサービスを紹介している記事はこちら⇒留学情報集め・留学エージェント選びに最適なサイト3選

ノープラン留学を実際に利用してみた。

「ノープラン留学」の利用方法

留学知恵袋

スマホとLINEアプリさえあればいつでも簡単に相談できるよ。

 

「ノープラン留学」の利用方法は簡単で、

LINEでお友達登録する⇒通知が来るのでメニュー画面を押す⇒質問する

という現代人ならきっと誰でも3分でできるであろうシンプルなものでした。

 

 

留学知恵袋2018」のトップページにある「ノープラン留学」からチェックしてね。

さて、友達に追加したら自動のあいさつ文が届きました。

 

留学知恵袋

ノープラン留学をご利用のお客様はこちらのご質問の回答をお送りください。ざっくりで大丈夫です。

  • 興味のある国
    (オーストラリアorフィリピン)
  • 行きたい期間
    (決まってない場合はまだでもOK)
  • あなたの英語力
    (日常会話程度、中学英語ギリギリ、TOEIC500点、英検準2級など)

 

 

ここで留学未経験を装った「3カ国留学済み・海外生活3年目」のわたくし。

わい

  • オーストラリアに留学したい
  • ワーホリか学生ビザか迷ってる
  • 英語は全然喋れない

 

というあえてものすごくアバウトな感じで質問してみました。

 

 

メッセージを送った翌日、長文で丁寧な返信が来ました。

 

留学知恵袋

  • なぜ他の国ではなくオーストラリアを選んだのか
  • オーストラリアでどんな経験をしたいか
  • オーストラリアへ行った後にどんな自分でありたいか

 

わたし(質問者)の目的によっては必ずしもオーストラリアである必要があるとは限らないので何故オーストラリアがいいか理由を聞きたい」との事でした。

オーストラリアに特化したWEBサイトのはずなのに最初から他の国のオプションがあることを提案してくれることに好感がもてました。

質問者にとって1番いい留学プランになるように考えてくれていることが伝わってきます。

 

 

わい

  • とにかく自然豊かなところでのんびり過ごしたい
  • 貯金はあまり気にしてないが英語力アップしたい
  • 来年の1月ごろ(約半年後)から留学したい

 

 

留学知恵袋

もうすぐですね!何か質問あったらいつでも送ってくださいね。

 

あれ?話完結した?(笑)

とりあえずいつでも質問してくださいと言われたので語学力について質問してみました。

 

 

わい

語学学校に通う期間のおすすめは?

 

 

留学知恵袋

  • 現段階の英語力にもよる
  • もしTOIEC400くらいだとオーストラリアの語学学校では伸び悩むかもしれない

 

え?まじで?割とそのくらいのスコアの人たち語学学校いきそうだよね。

とりあえず何故そう思うのか聞いてみました。

 

 

留学知恵袋

  • オーストラリアの学校は英語で英語を学ぶのと、多人数式の授業なので自分のレベルに合わせてもらいにくい
  • 元々最低限の英語力がある人はオーストラリアの語学学校でのびることもあるが英語力の低い場合はコスパが悪い
  • 英語の基礎力のない人は日本かフィリピン留学で英語力の底上げしてから行った方がいい
  • 英語力を底上げしてから来た場合は目的に応じて語学学校の期間を決めるか通わないのもあり
  • 英語の資格を目指しているなら資格コースの受講がおすすめ

 

なるほど。これは確かになと思いました。

わたし自身フィリピン留学して英語力底上げして行ったので生活が楽だったと思います。

そしてビギナーレベルで学費の高いオーストラリアの語学学校に行くというのはわたしもコスパが悪いと思います。

 

 

わい

さっき言ってたTOEIC400ってどれくらいのレベル?試験受けたことないからわからないです。

 

 

留学知恵袋

  • 英検3級くらい
  • 日常会話に自信が持てないレベル

 

英検3級、中2の時に取ったなあ。なつかしい。

でも、日常会話に自信が持てないレベルって人による気がしませんか?

わたし今でも自信満々ではないですし、逆に全然流ちょうじゃないのに自信満々の人もいるし。

 

 

わい

でも自信をもてるかって人によりますよね?どのくらいのレベルで語学学校に行くといいですか?

 

 

留学知恵袋

  • ネットにある模試などを解いてだいたいの自分のスコアを出してみるといい
  • スコアによって語学学校について決めるのと、自分自身で勉強して伸ばしていくことが必要
  • 留学前にTOEIC400以上、日常会話はなんとか成立するレベルまでにはしておいた方がいい
  • 語学学校のレベルで言うとプレインターミディエトくらい
  • そのくらいのレベルなら日本人以外との交友関係も最低限築いていける

 

留学を考えている人達はひとまずプレインターミディエトくらいを目指すと良さそうです。

わたしの経験上フィリピン留学してから行くと、インターミディエト・アッパーインターミディエトくらいには入れると思う。

 

ここでいったん会話が終了したのですが最後も、

「フィリピンの学校も気になったら専門のエージェント紹介できるので言ってね」

と、全然押し売り感がなく好感が持てました。

 

 

「ノープラン留学」を利用した感想

今回「ノープラン留学」を利用して良いなと思った点は以下の5つです。

  1. レスポンスが早い(24時間以内の回答でした)
  2. 質問者の目的を尊重してくれる
  3. 必要以上のことを言ってこない
  4. 回答が丁寧かつ分かりやすい
  5. 留学エージェントの紹介サービスも行っているが押し売りがまったくない

こんな感じで非常に好感のもてる対応でした。

途中スコアのことが分からず何度か質問しましたが素人にも分かりやすいように説明してくれました。

 

相談してみた感じだと、あれもこれもと留学知恵袋の方から提案してくるわけではないので、しっかりと質問内容を考えてから送った方がいいと思います。

質問内容はあらかじめ「留学知恵袋2018」の記事を読んで分からないことをピックアップしてみるといいかもしれません。

結構質問しようと思ってたことがすでに記事に載っていたりします。

 

とにかくこれで「無料」ってのはかなりお得だと思います。

 

 

留学エージェントと比べると

留学エージェントのカウンセリングも確かに相談ができて、頼りになる存在ではあります。

でも正直言うとたまに、「え?この人本当にプロ?」って思うような人がいるのも確かです(経験談)

具体的なアドバイスをもらえないままとりあえずピックアップしてあった語学学校を紹介されて終わるなんてこともしばしば。

 

そして、忙しい現代人が仕事をしながら留学準備をすのに予約してスカイプ使って相談したり、オフィスまで出向くのって結構労力使いませんか?

予約自体埋まってしまっていたら希望の時間に予約することが難しい場合もあります。

留学エージェントを利用するときに確認するべき5つのことと失敗談【初めてのワーキングホリデー】 

 

LINEならスマホひとつあればどこからでも連絡することができるので、通勤電車の中や昼休みなど合間をみて質問内容を送りのちほど回答を確認することができます。

忙しい人やまだ留学に関してはっきりとビジョンが見えていない人には、かなり便利なサービスではないかと思います。

 

 

「ノープラン留学」の利用したその後

最後に、試しにおすすめの留学エージェントも紹介してもらいました。

留学エージェントに求めるサポート内容(ビザ代行や海外保険代行)をピックアップして伝えたらすぐに「現地オフィスあり・ビザ申請代行あり・保険会社加入代行サポートあり」の留学エージェントさんを紹介してくれました。

留学エージェントのサポート内容はこちらの記事を参考にどうぞ⇒無料・有料留学エージェントの違いとサポート内容【初めてのワーキングホリデー】

 

留学エージェントにわたしのLINEアカウントを紹介してLINEでそのまま連絡を取れるようにしてくれました。

(まだ留学エージェントとはカウンセリングをしていないのですが名前伏せてレポしたいなあ。(願望))

 

そんな感じで「ノープラン留学」に興味のある方はこちらから「留学知恵袋2018

今回潜入した留学知恵袋のサービスを紹介している記事はこちら⇒留学情報集め・留学エージェント選びに最適なサイト3選

こっちの記事では似たようなサービスを展開している2社もあわせて紹介してます!

-アプリ/Web情報, オーストラリア, ワーキングホリデー, 留学エージェント, 語学学校・語学留学

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2018 All Rights Reserved.