オーストラリア 海外記録

【美容】オーストラリアで買って良かったもの・後悔したもの

更新日:

オーストラリアで買える化粧品やシャンプーとかなんでも教えてってリクエストもらったから、オーストラリアで買えるものをまとめて紹介します。ちなみに全部ニュージーランドでも買えるよ。

普段から日本の製品を愛用しているから、正直そんなにいろいろ試したことあるわけじゃないんだけど…、その中でも買って良かったものと後悔したものを両方紹介しまーーーす!

オーストラリアで買える化粧品類でおすすめを紹介!

さて、オーストラリアで化粧品類をとにかく安く買うなら、行くべきところはひとつ。黄色い外観が目印の「chemist」です。物によってはほかの薬局と比べてもかなり安く買えるので、おすすめですよ。多分大きな都市なら一つはあると思います。

肌につけるものは、合うか合わないか個人差があって、わたしに合うものがみんなに合うとは限らないので、商品の注意書きを見たりして自分に合うか確認してくださいね。

 

洗顔・基礎化粧品

基本的に基礎化粧品は日本のものを使ってます。あと、化粧落としシートは絶対に使わないというこだわりがあります(笑)

肌質:混合肌、20代後半、インナードライがち、Tゾーンてかる

メイク落とし(ミルク)

ミルクなので基本的に洗浄力はそんなに強くないけど、肌に優しいからこれはこれでOK。ゆすいでもなんとなくぺたつくから、洗顔は必須。メイク濃い人はこれだけだと落ちないから、目はアイメイク用のリムーバーを使うなど併用がおすすめだよ。

ローズの香りがきつすぎないからいい。安めな割には良い働きしてると思う。、スーパーで買えるよ。

 

Sukin メイク落とし(ミルク)

可もなく不可もなく。ミルク系のメイク落としとして問題ない(無難)と思える商品。なんでもいいならとりあえずこれ買っておこう。メイクは薄めの人に向いてるよ。

ただ一つ難点なのは、減りが早いこと…。

 

ニュートロジーナ メイク落とし(オイル)

オーストラリアで見たオイル系のメイク落としの中で、一番こってりしたオイル!ああ、これをもとめていたんだよわたしは!!って感動した。

普通肌~オイリー肌向けだし乾燥しやすいから乾燥が気になる人は避けよう。オイル系のメイク落とし好きの救世主だと思う。

 

ランコム 洗顔

これはすーーーーーごく良かった。高いだけある。間違いなくリピート買いする。何日か夜の洗顔に使っていたら顔のざらつき(主に鼻、眉間あたり)が減った!こんなことほかの商品ではなかった。

クリーミーな泡立ちで汚れをきれいに落としてくれる。そして高いからそれだけで気分が上がる(笑)

 

Sukin トナースプレー

化粧水とクリームも使っていたけど、このトナースプレーだけはリピートしてる。お風呂上りにシュッシュしても気持ちいし、夏の暑い日にシュッシュしてもリフレッシュされるし、とにかくシュッシュしてる。

安いから躊躇なく使えるのもいいよね。普段使いは大きいサイズで、旅行では写真の小さいサイズを愛用しているよ!ローズの香りがきつすぎなくていい。

 

NATIO リップクリーム

オーストラリアに来て、唇も日焼けすると気づいたから、日焼け止め効果のあるリップクリームにしたよ。溶けやすいから直射日光は避けてる。

スポンサーリンク

ハンド・ボディケア

2年前くらいから手荒れがひどくどうしようもなくなってしまったので、化学成分の入った商品は避けてます。誤って使うと1回でもすごくかゆくなるので、例えばハンドソープや洗剤はなるべく避けています。固形石鹸はOK。

肌質:ちょっと乾燥肌

NATIO ハンドクリーム

意外としっとりするから好き。すごくゆるいテクスチャーで肌に溶け込む感じ。日焼け止め効果もあるので、ハンドクリームだけど体にも使ってます。

 

REDWIN ボディクリーム

夏に蚊に刺されまくって全身跡が残ってしまったときに、オージーのおじいちゃんにビタミンEクリームを塗ると跡が消えやすいといわれたので購入。確かになにもしないよりは跡が消えるのは早い気がする。

保湿力はそこまで高くないので、冬に乾燥が気になる場合はもう少し保湿力高いクリームがいいと思う。

 

BANANA BOAT 日焼け止め

オーストラリアの日焼け止めはオイリーすぎて嫌いなんだけど、バナナボートのデイリープロテクトは比較的日本の日焼け止めに似たクリーム状で塗りやすかった。体用におすすめ。

 

軟膏

手荒れがひどかったときに唯一かゆみをおさえられた軟膏。でも完治させることはできないので応急処置的な感じで使ってました。

 

ダブ デオドラント

脇とか足に塗って汗のにおいをおさえるやつ。なぜ、オーストラリアには無香料がないのだろう。誰か知りませんか?

スポンサーリンク

まさか歯磨き粉のリクエストまでくるとは思わなかったぞ!(笑)

歯:27歳で初めて虫歯ができました(悲報)

Colgate 歯磨き粉

ただ小さめの歯磨き粉が欲しくて買ったのだけど、ミントが強すぎないから結果的には良かった。割と何でもいいよね、歯磨き粉。みんなこだわってるのかな?次は同じメーカーのホワイトニング用を買うつもり。

髪やスキンケアにはオーガニック系の商品も使ってるけど、歯磨き粉だけはオーガニックを避けたほうがいいと思う。オーガニックの歯磨き粉を使ってたら、27歳にして人生で初めて虫歯ができたから…。

 

SENSODYNE ブラシ

ばかでかい歯ブラシが並ぶオーストラリアで見つけた、日本サイズの歯ブラシ。大好き。ダイソーよりも質がいいし。若干ほかのより高いけど薬局で買えるよ。

 

ソニックケア 電動歯ブラシ

もうあなたなしでは生きられない…。ソニックケアに出会って、アンチ電動歯ブラシを卒業しました。もうね、すごいね、こんなに俺の歯は汚かったのか…って絶望するくらい汚れが落ちるね。しかもソニックケア使ったら、歯間ブラシも必要なくなった。

割引されて100ドルだからまあまあするけど、普通の歯ブラシには戻れないよ~。オーストラリアの歯科治療は高いし、まじでみんな買ったほうがいい。

スポンサーリンク

お風呂・ヘアケア

基本的によくある市販のラックスやダブとかは使いません。髪が強くてこだわりなければテキトーに有名なブランド買っておけば間違いないと思う!シャンプーは絶対ノンシリコンと決めてます。

髪質:ドライ、天然パーマ、細い、少ない、黒髪(3年は染めてない)
肌質:ちょっと乾燥肌

Sukin シャンプー

シャンプーは洗いあがりすっきり、コンディショナーはトリートメントみたいに保湿力高くないけどつけないよりはマシ。

普段シリコン入りの市販のシャンプーを使ってる人は最初合わないと感じるかもしれないけど、ノンシリコン派には問題ないと思う。オーストラリアの水でも比較的よく泡立つよ。もし今オーストラリアでシャンプーを買わないといけないならこれリピートする。

 

ケラスターゼ トリートメント

オーガニックだけだとどうしても髪が綺麗に見えないから、最近はドライヘア用のケラスターゼのトリートメントを使ってる。でも頭皮にはよくないから毛先にだけ。これでオーストラリアの水にさらされていてもちょっとは髪がまとまるようになった。

匂いが結構強いけど、お風呂用のトリートメントだけならそんなに匂いは残らないよ。

 

ケラスターゼ トリートメント

買う予定なかったんだけど、お風呂用のトリートメントとセットで買うと安かったから…(笑)こちらもお出かけの日に毛先に少量つけてるよ。ケラスターゼは中国系のコスメ用品のお店で日本と同じくらいの価格で買えるから見てみてね。

わたしは髪がウェービーなのでこれをつけると自然にパーマがでていい感じ。結構こってり系のクリームだからサラサラした髪を求めてる人には合わないと思う。もう少し軽めのテクスチャーを選ぶといいかも。

 

ヘアオイル OXY

もともと使ってた日本のヘアオイルがなくなって急遽買ったのが、OGXがだしてるアルガンオイル。安いから多分質が良いアルガンオイルではないと思うけど、無難にいい。サイズも小さいから旅行用にも使える。

細い毛用と太い毛用があって、わたしが使った細い毛用のほうが若干軽めだと思う。そこまでべたべたしないよ。オイルは100%オーガニックが好きだけど、それ以外で選ぶならOGX。シャンプーとトリートメントとライン使いもできるからいいなと思う。

 

ボディソープ

ボディソープは固形石鹸を使ってるからあんまり参考になりそうなものがない…。肌に優しいのが好きな人はオーガニック。でも石鹸ってそもそも洗浄力がそこそこあるし、美容成分なんてたいして含まれてない(ぶっちゃけそんな変わらない)からばか高いのは買わなくてOK。

後悔した商品のほうだけ書いてるから見てみてね(笑)

 

オーストラリアで買って後悔した商品

私の肌には以下の商品は合わなかったからリピートしてないよ。試してみないと自分に合うかわからないから肌につけるものって難しいよね。

 

ニュートロジーナ:洗顔。洗浄力が強すぎて乾燥が気になる。

ecostore:安いシャンプー。頭にぶつぶつできた。ハンドソープも手がかゆくなったし、たぶん製品に含まれてる化学成分があんまりよくない(合わない)んだと思う。

OGX:モロッカントリートメント。超ドライのわたしの髪では何も変化を感じなかった。金の無駄。

ロレアル:オレンジ色のヘアオイル。とにかく匂いがくさいし香りが残るし無理だった…。

Schwarzkopf Extra Care:ヘアオイル。ひたすらくさい。有名ブランドだけど効果も感じない。

My Organics:ヘアオイル。匂いがくさいし、べたつくし、つけた後のさわり心地も全然よくない。

The Hemp Company:ピンク色の石鹸。ビーガン向けらしいんだけど独特な甘い香りが苦手。香りが気にならないなら、泡立ちもいいし普通の石鹸として使える。

ダブ:よくある固形石鹸。乾燥する。

 

オーストラリアで買えるコスメと日本の商品も紹介予定だからまた見に来てね!

  • この記事を書いた人

Sammy

オーストラリア、ニュージーランド2カ国のワーキングホリデーと、フィリピン語学留学の経験を元に海外生活について書いています。

-オーストラリア, 海外記録

Copyright© Sammyの楽しく生きたいだけ。 , 2019 All Rights Reserved.