#ブログ運営

【WordPress】初めてのブログ作成に必要なのはたった3つの準備だ

更新日:

WordPressで自分だけのブログをつくろう!

このブログを始めてから祝1年が経ちました。ブログの作り方やわたしが利用しているサービスについて質問されることも増えてきたので、Wordpressを利用してブログを始めるのに必要なものをちょ~~簡単に、まとめてみました。

わたしは今のところ、ブログを2つ持っています。一つはWordpressを利用して作ったこのブログ「http://kawaiitteiwaretai.site」。もう一つはLINE blogを利用して作ったブログ「https://lineblog.me/sammyjp/」です。

この2つをざっくり分けるとこんな感じ。

Wordpressを利用して作ったブログ

  • お金がかかっている
  • 収入を得ている
  • デザインを事細かに設定できる
  • ちょっと知識が必要

LINE blogを利用して作ったブログ

  • お金がかかっていない
  • 収入を得ていない
  • デザインは色を変えたり文字の種類を変えたりなど最低限しかできない
  • 知識がなくても余裕

ブログを始める前に、どのサービスを利用してブログをつくるか決めます。

簡単に言うと、初期費用が掛かっても広告を貼ってブログから収入を得たいなら「Wordpress」を利用するのがオススメです。※Wordpressは知識さえあれば、自分でWebサイトやブログをつくることができるサービスです。

収入は入らなくてもいいしとにかく無料でブログをつくりたいなら「Line blog(その他、アメブロやライブドアなど)」を利用しましょう。※厳密に言うとそれぞれのブログサービスにも違いがありますが今回ははぶきます。

 

WordPressでブログを開設するのに準備したものはたったの3つ

わたしがWordpressでブログを始めるのに準備したのはたった3つです。

  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. 有料テーマ

この名前だけ聞くとなんのこっちゃっていう感じだと思うのですが、深く考えなくて大丈夫です。

まずは、

  • 「レンタルサーバー」は、サーバーを貸し出している日本のレンタルサーバー会社から借りる
  • 「独自ドメイン」は、ドメインを販売している日本の会社から買う
  • 「有料テーマ」は、有料テーマを販売している日本の会社から買う

ということを覚えてください。

ファミチキはセブンではなくファミマで買いますよね。必要なものは取り扱ってるお店(会社)から買うのです。

 

レンタルサーバー

物凄くかみ砕いて話すと、パソコンやスマホから見られるあらゆる情報は、サーバーという場所に保存されています。

窓口であるパソコンから「〇〇の情報が欲しい」と検索すると、保管庫(サーバー)に保存されていた情報が秒速で呼び出され、パソコンの画面上で見られる仕組みです。

ブログに載せるあらゆる情報も、このサーバーに保管します。そのため、まずは情報を保管することができるサーバーをレンタル(借りる)する必要があります。

わたしが利用しているのはエックスサーバーというレンタルサーバー会社です。エックスサーバーにした決め手は、高速で、多機能、そして安定性があるという点。ブログには写真を大量に載せたり、広告を貼ったりするので、サーバーは高性能な方がいいです。



ドメイン

ブログには必ずURLが必要ですよね。このブログのURLは「http://kawaiitteiwaretai.site」。URLの「.site」の部分をドメインと呼びます。

ドメインにはたくさん種類があるので「.com」「.work」「.org」「.shop」など、好きなものを選ぶことができます。ドメインの価格は、1円~あり、人気のものは必然的に高くなります。わたしが使っている「.site」は、25円です。

ドメインはドメインを販売している会社から簡単に購入できます。わたしが利用している会社はお名前.comムームードメインです。どちらも有名で、安いし、ドメインの種類も豊富です。

 


有料テーマ

実は、レンタルサーバーをかりて、ドメインを購入して、Wordpress上で設定をすればブログは完成です。

ただし、ここまでではブログはただの真っ白のキャンパス。何もありません。デザインを変えていく必要があります。ブログのデザインを簡単に変えるには、Wordpressの「テーマ」という機能を利用します。

テーマには無料のものと有料のものがあります。このテーマを設定すると、真っ白だったキャンパスにブログの枠組みができます。

無料のものでも十分使えますが、よりブログのデザインにこだわりたい方や、簡単に色々な機能を使いたい方には、有料テーマの購入がオススメです。お金を払えば便利なものが買える世の中です。(笑)

わたしが利用している有料テーマは「AFFINGERのAFFINGER5-Wing-」。AFFINGERは、キャッチコピーが「稼ぐに特化したアフィリエイトテーマ」なんです(笑)。

そう公言されているだけあって、本当に細部まで使いやすく設計されているし、公式WEBページに各機能や設定について詳しく記載があるので、知識がなくても簡単にブログがつくれて、効率的に稼ぐことができます。

有料テーマを選ぶときは「かわいいから」「珍しいから」「人とは違うから」などという理由は捨てて、「使いやすさ」を基準に選びましょう。利用者の少ない有料テーマや海外の有料テーマを選んでしまうと、情報量が少なすぎて初心者は失敗する可能性大です。気を付けて!

 

【まとめ】Wordpressでブログをつくろう!

早い話が、これらたった3つを用意するだけで、誰でもわたしのようにブログをつくることができます。

レンタルサーバーの会社をどこにするかや、ドメインをどこの会社から買うかなど、いろいろと見比べていると時間がかかりますが、利用する会社さえ決まってしまえば、1日で作業は終わります。

デザインにこだわらなければ、その日からブログを書いて公開することも可能ですよ。

わたしはかなり情報収集をする方なので3日くらい費やしましたが、それだけたくさん調べた結果、有名な会社を利用すれば大丈夫と分かりました。(笑)……というか、たくさん会社があったとしても、だいたいみんな同じ会社を使ってるんです。

利用者が多い会社を選べばその分情報も多いので、変に冒険せず有名どころを選ぶのがオススメです。最後に、わたしが利用しているサービスをおさらいしておきましょう。

わたしが利用しているサービスまとめ

【レンタルサーバー】エックスサーバー
【ドメイン】お名前.comムームードメイン
【有料テーマ】AFFINGER

  • この記事を書いた人

サミー

オーストラリア、ニュージーランド2カ国のワーキングホリデーと、フィリピン語学留学の経験を元に海外生活について書いています。

-#ブログ運営

Copyright© サミーのブログ , 2019 All Rights Reserved.